ホーム > スタジオーネ・フルッティカーレ

以前イタリアンのお店を探していた時に、気になってブックマークしておいたお店があるのですが、今日行ってみたくなったのでランチしてきました。

「エノテカ フルッテリア スタジオーネ フルッティフィカーレ」という長い名前のお店です。

気になった理由は、「フルーツを取り入れた本格イタリアン」だからです。
コンセプトのあるお店ってやっぱり惹かれます。

野菜とフルーツはとても好きなので好奇心いっぱいですw

スタジオーネ・フルッティカーレは、神楽坂通りから少し中へ入ったところにある一軒家の落ち着いたイタリアのシチリア地方の料理が中心のレストランです。

平日限定のランチを食べようと思ったのですが、お話をお伺いしているうちにいろんなフルーツ料理を食べたくなり、前菜の盛り合わせ、本日のパスタ、ドルチェ、カフェの「PranzoB」コースをオーダーしました。※フルーツのパスタは日替わりということです。

前菜の盛り合わせ

・真鯛と柑橘系フルーツのカルパッチョ レモンソース(左下)
・チキンとドライクランベリーのインボルティーニ いちじくのビネガーソース(右下)
・ヒシコイワシのマリネ マンゴーソース(左上)
・カポナータ(左上)

綺麗な盛りつけです。
すべての料理にフルーツが使われています。
さわやかでいいですね、レモンソースとかすごく好きです。
カポナータは、コクがあり美味しかったです。

ベーコンとリンゴのカルボナーラ

毎日メニューが変わる本日のパスタ。
今日はベーコンとリンゴのカルボナーラ。

カルボナーラ、コクがあり、パスタの硬さもちょうどよかったです。
意外かもしれませんが、リンゴとの相性も良かったですよ!!

ドルチェ盛り合わせ

・さくらんぼのムース(左下)
・カンパリとグレープフルーツのソルべ(右下)
・リンゴのケーキ(上)

デザートもとても綺麗な盛りつけです。
お気に入りはあっさりとさわやかなソルベでした♪

カプチーノ

ドルチェと一緒にくまのカプチーノもいただきました☆

MEMO:本日のパスタ(フルーツ入り)は、当日決めるそうですよ。また、スタッフの方が、丁寧に料理の説明をしてくださいましたのでとても勉強にもなりました。

「フルッティカーレ」ログ

食べたランチ

PranzoB 2,300円
※サラダ又はスープ、本日のパスタ、カフェの平日限定のPranzoAは、1,000円です。

ランチタイム

月~日:11:30~15:00(LO14:00)

定休日

無休

場所

東京都新宿区神楽坂6-8-18
GoogleMapはこちら

URL

http://fruttificare.kaga-ya.com/

PR
PR
NAOYA SWEETS CAFE

facebookもチェック